1. HOME
  2. 産地
  3. 南アフリカ
  4. ステレンボッシュ
  5. カラ タラ シャルドネ 2022 年 W.O.ウエスタンケープ カラ タラ ワインズ(スターク コンデ ワインズ)元詰Kara Tara Chardonnay 2022 Kara Tara Wines W.O Western Cape

カラ タラ シャルドネ 2022 年 W.O.ウエスタンケープ カラ タラ ワインズ(スターク コンデ ワインズ)元詰
Kara Tara Chardonnay 2022 Kara Tara Wines W.O Western Cape

商品番号 2100001000349
当店特別価格 ¥ 2,707 税込
  • 白ワイン
  • 辛口
宅配便(冷蔵可)
[ 25 ポイント進呈 ]

カラ タラ シャルドネ 2022 年 W.O.ウエスタンケープ カラ タラ ワインズ(スターク コンデ ワインズ)元詰

Kara Tara Chardonnay 2022 Kara Tara Wines W.O Western Cape

  • 生産年[2022
  • 生産者スターク・コンデ・ワインズ
  • 生産地南アフリカ/ステレンボッシュ/W.O.ウエスタンケープ
  • タイプ白・辛口
  • ブドウ品種シャルドネ100%
  • 内容量750
  • JANコード1997678206161

南アフリカワイン愛好家大注目!シャルドネ愛好家大注目!シャブリ愛好家にもお薦めの傑作辛口白ワイン!珍しい南アフリカ産100%シャルドネ&W.Oウエスタンケープ産100%シャルドネ!あの「世界の日本人妻は見た!」のテレビ放映と同時にワイン市場で売り切れ続出!ほとんど手に入らなくなった話題の南アフリカワイン!造り手は、たった6樽しか造られなかったファースト・ヴィンテージがいきなり“南アフリカ産トップカベルネ”に!しかも評価に厳しいニューヨークタイムズも認めた!さらには、2013年度のオールド・ミューチュアル・トロフィー・ワイン・ショーでは、南アフリカでもっとも成功したワイナリーへ授与される「モスト・サクセスフル・プロデューサー賞“トロフィ”」を受賞!ずばり南アフリカのトップワイナリーの一つ、ニール・エリスへブドウの供給を行ってきたホセ・コンデ氏が1998年に立ち上げた自身のブランド!最初はたった6樽、プレス機さえ無い為足ふみによるプレスからワイン造りを開始!このワインがその年のワインショーでトロフィを受賞!いきなり南アトップカベルネに選ばれました!2009年にはNYタイムスでカベルネ2003が南ア産トップカベルネ10本の1本として紹介されました!南ア屈指の醸造所ニール・エリスの共同経営者を義父に持つ、アメリカ産まれの元アートデザイナー!ほぼ独学でワイン造りを学び、ファーストヴィンテージで南アトップワインを産み出した神の申し子とも言える天性の持ち主!自身のブランド『スターク・コンデ』以外にもマン・ヴィトナーズの共同経営者としてコストパフォーマンスの高いワインを世に送り出しています!また、ティム・アトキン氏の南アフリカワイン2018スペシャル・レポートにおいてスターク・コンデ・ワインズが初めて格付け一級ワイナリーに選出!あの大人気スターク・コンデのホセ・コンデ氏が2018年ヤング・ワインメーカー・オブ・イヤー(ダイナーズクラブ)を受賞したルーガー・バン・ワイク氏と立ち上げたジョイントベンチャー!ワインには冷涼な産地として知られるエルギン・ヴァレーを含む3地区の畑で収穫されたブドウを使用!2023年にルドガー氏がスターク・コンデを退社してからも、創設当時のコンセプトを変わらずに南アフリカの冷涼産地をテロワールを表現するワイン造りを行っています!その品質の高さは国内外で高い評価を得ており、マスターオブワインの中でも権威のあるジャンシス・ロビンソンMWからもブルゴーニュにも引けを取らない品質だと絶賛のコメントを残すほど!ずばりカラ・タラ・ワインズによる究極南アフリカ・シャルドネ!ずばりジャンシス・ロビンソンMWが「シャブリを愛飲する人におすすめしたい」と言わしめたミネラルと果実味のバランスが素晴らしい傑作シャルドネ!このカラ・タラ・シャルドネは、南アフリカ屈指の冷涼産地エルギン・ヴァレーを含む3地区の畑(テーブルマウンテン砂岩(石英が主体の土壌))からの厳選シャルドネ100%をフレンチオーク樽9ヶ月熟成(新樽比率15%、300L)で造られる辛口白ワイン!柑橘系のアロマにトロピカルフルーツ、バター、白コショウなどが複雑に重なります!フレッシュな酸に塩味を感じるミネラルと果実のバランスが絶妙で心地の良い余韻が続きます!高級シャブリ愛好家にもぜひお薦めしたい傑作シャルドネ!カラ・タラ・シャルドネが限定で少量入荷!

1998年設立。南アフリカトップワイナリーの一つであるニール・エリスへ長年ブドウの供給を行ってきたホセ・コンデ氏が1998年に立ち上げた自身のブランド。最初は小さな農作業小屋だった、6樽、プレス機さえないため足ふみによるプレスからワイン造りをスタート。このワインがその年のケープタウンで行われたフェアーベン・キャピタルワインショーでトロフィを受賞。ファーストヴィンテージでいきなり南アフリカトップカベルネに選ばれました。

また、ワインスペクテーター誌では92点、ブラッターズ南アフリカワインガイドで5星(最高評価)を獲得。世界的にも有名なイギリスの評論家OZクラークの年間TOP20ワインの一つに選ばれました。

近年では2009年にNYタイムズのワインコラム「ワイン&ダイン」が南アフリカは正当な評価で手に入る高品質カベルネの産地で最も重要な産地と絶賛。スターク・コンデのフラッグシップカベルネ2003を南アフリカトップカベルネとして第10位にも選んでいます。

今日、蔵の規模こそまだ小さいものの設立当初と変わらずステレンボッシュの多彩なテロワールを表現させ、手作業をモットーにブドウ栽培・ワイン造りを重んじワインを産み出しています。

【栽培・農法について】 ステレンボッシュのブドウ栽培は歴史は数百年に及びますが、実際に最新の栽培が行われたのはここ数十年で、日々が学びです。畑の変化は十年単位で見て初めて正確に測れるものでこの結果をを踏まえ、ここ十年間を通し各区画の検証、より良いクローン・台木への植え替えを繰り返し行ってきました。今日では最優良の区画のいくつかで再び収穫が可能となり期待が高まります。

カラ タラ シャルドネ 2022 年 W.O.ウエスタンケープ カラ タラ ワインズ(スターク コンデ ワインズ)元詰

Kara Tara Chardonnay 2022 Kara Tara Wines W.O Western Cape

  • 生産年[2022
  • 生産者スターク・コンデ・ワインズ
  • 生産地南アフリカ/ステレンボッシュ/W.O.ウエスタンケープ
  • タイプ白・辛口
  • ブドウ品種シャルドネ100%
  • 内容量750
  • JANコード1997678206161

南アフリカワイン愛好家大注目!シャルドネ愛好家大注目!シャブリ愛好家にもお薦めの傑作辛口白ワイン!珍しい南アフリカ産100%シャルドネ&W.Oウエスタンケープ産100%シャルドネ!あの「世界の日本人妻は見た!」のテレビ放映と同時にワイン市場で売り切れ続出!ほとんど手に入らなくなった話題の南アフリカワイン!造り手は、たった6樽しか造られなかったファースト・ヴィンテージがいきなり“南アフリカ産トップカベルネ”に!しかも評価に厳しいニューヨークタイムズも認めた!さらには、2013年度のオールド・ミューチュアル・トロフィー・ワイン・ショーでは、南アフリカでもっとも成功したワイナリーへ授与される「モスト・サクセスフル・プロデューサー賞“トロフィ”」を受賞!ずばり南アフリカのトップワイナリーの一つ、ニール・エリスへブドウの供給を行ってきたホセ・コンデ氏が1998年に立ち上げた自身のブランド!最初はたった6樽、プレス機さえ無い為足ふみによるプレスからワイン造りを開始!このワインがその年のワインショーでトロフィを受賞!いきなり南アトップカベルネに選ばれました!2009年にはNYタイムスでカベルネ2003が南ア産トップカベルネ10本の1本として紹介されました!南ア屈指の醸造所ニール・エリスの共同経営者を義父に持つ、アメリカ産まれの元アートデザイナー!ほぼ独学でワイン造りを学び、ファーストヴィンテージで南アトップワインを産み出した神の申し子とも言える天性の持ち主!自身のブランド『スターク・コンデ』以外にもマン・ヴィトナーズの共同経営者としてコストパフォーマンスの高いワインを世に送り出しています!また、ティム・アトキン氏の南アフリカワイン2018スペシャル・レポートにおいてスターク・コンデ・ワインズが初めて格付け一級ワイナリーに選出!あの大人気スターク・コンデのホセ・コンデ氏が2018年ヤング・ワインメーカー・オブ・イヤー(ダイナーズクラブ)を受賞したルーガー・バン・ワイク氏と立ち上げたジョイントベンチャー!ワインには冷涼な産地として知られるエルギン・ヴァレーを含む3地区の畑で収穫されたブドウを使用!2023年にルドガー氏がスターク・コンデを退社してからも、創設当時のコンセプトを変わらずに南アフリカの冷涼産地をテロワールを表現するワイン造りを行っています!その品質の高さは国内外で高い評価を得ており、マスターオブワインの中でも権威のあるジャンシス・ロビンソンMWからもブルゴーニュにも引けを取らない品質だと絶賛のコメントを残すほど!ずばりカラ・タラ・ワインズによる究極南アフリカ・シャルドネ!ずばりジャンシス・ロビンソンMWが「シャブリを愛飲する人におすすめしたい」と言わしめたミネラルと果実味のバランスが素晴らしい傑作シャルドネ!このカラ・タラ・シャルドネは、南アフリカ屈指の冷涼産地エルギン・ヴァレーを含む3地区の畑(テーブルマウンテン砂岩(石英が主体の土壌))からの厳選シャルドネ100%をフレンチオーク樽9ヶ月熟成(新樽比率15%、300L)で造られる辛口白ワイン!柑橘系のアロマにトロピカルフルーツ、バター、白コショウなどが複雑に重なります!フレッシュな酸に塩味を感じるミネラルと果実のバランスが絶妙で心地の良い余韻が続きます!高級シャブリ愛好家にもぜひお薦めしたい傑作シャルドネ!カラ・タラ・シャルドネが限定で少量入荷!

1998年設立。南アフリカトップワイナリーの一つであるニール・エリスへ長年ブドウの供給を行ってきたホセ・コンデ氏が1998年に立ち上げた自身のブランド。最初は小さな農作業小屋だった、6樽、プレス機さえないため足ふみによるプレスからワイン造りをスタート。このワインがその年のケープタウンで行われたフェアーベン・キャピタルワインショーでトロフィを受賞。ファーストヴィンテージでいきなり南アフリカトップカベルネに選ばれました。

また、ワインスペクテーター誌では92点、ブラッターズ南アフリカワインガイドで5星(最高評価)を獲得。世界的にも有名なイギリスの評論家OZクラークの年間TOP20ワインの一つに選ばれました。

近年では2009年にNYタイムズのワインコラム「ワイン&ダイン」が南アフリカは正当な評価で手に入る高品質カベルネの産地で最も重要な産地と絶賛。スターク・コンデのフラッグシップカベルネ2003を南アフリカトップカベルネとして第10位にも選んでいます。

今日、蔵の規模こそまだ小さいものの設立当初と変わらずステレンボッシュの多彩なテロワールを表現させ、手作業をモットーにブドウ栽培・ワイン造りを重んじワインを産み出しています。

【栽培・農法について】 ステレンボッシュのブドウ栽培は歴史は数百年に及びますが、実際に最新の栽培が行われたのはここ数十年で、日々が学びです。畑の変化は十年単位で見て初めて正確に測れるものでこの結果をを踏まえ、ここ十年間を通し各区画の検証、より良いクローン・台木への植え替えを繰り返し行ってきました。今日では最優良の区画のいくつかで再び収穫が可能となり期待が高まります。

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後1週間以内以内にお知らせください。返品・交換につきましては、1週間以内、未開封・未使用に限り可能です。