1. HOME
  2. フランス
  3. ル タン デ ゾランジュ(オレンジの実る頃) 2022 自然派 ビオディナミ オレンジワイン ジャン ミッシェル デュプレ家元詰 ロウ封印キャップLe temps des Oranges [2022] Jean-Michel Dupre VDF Biodynamic

ル タン デ ゾランジュ(オレンジの実る頃) 2022 自然派 ビオディナミ オレンジワイン ジャン ミッシェル デュプレ家元詰 ロウ封印キャップ
Le temps des Oranges [2022] Jean-Michel Dupre VDF Biodynamic

商品番号 0102021047962
定価 ¥ 2,926 のところ
当店特別価格 ¥ 3,080 税込
  • オレンジ
  • フランス
  • 自然派
宅配便(冷蔵可)
[ 28 ポイント進呈 ]

ル・タン・デ・ゾランジュ(オレンジの実る頃)[2022]年・蔵出し品・自然派・ビオディナミ(Alpes Controles認証)オレンジワイン・シャルドネ100%・ジャン・ミッシェル・デュプレ家元詰・Vin de France(オレンジワインのため。畑の格付けはAOC Beaujolais-Villages Blanc)・オレンジのロウ封印キャップ

Le temps des Oranges [2022] Jean-Michel Dupre VDF Biodynamic

  • 生産年[2022]年
  • 生産者ジャン・ミッシェル・デュプレ家元詰
  • 生産地フランス・ブルゴーニュ・ボジョレー・VDF(AOCボジョレー・ブラン)オレンジワイン
  • タイプ白・辛口・オレンジワイン
  • 内容量750ml

希少!フランス・ブルゴーニュ自然派辛口オレンジワイン愛好家大注目!しかも自然派・ビオディナミ(Alpes Controles認証)シャルドネ100%のオレンジワイン愛好家大注目!もうすでに「Guide Hachette」、「Wine Enthusiast」、「Le Figaro」等のワインプレスも大注目!造り手のジャン・ミッシェル・デュプレ家は『ボージョレ地区西部のレ・ザルディア村に何世代も続く農業家の家系で、1988年に継承したジャン・ミッシェル・デュプレがぶどう栽培への特化を決断してドメーヌを設立しました!その後少しずつ畑の買い増しを実施し、今日、モルゴン、レニエ、ボージョレ・ヴィラージュなどに合計20ヘクタールの畑を所有しています!2014年よりその全面積でビオロジック栽培を開始し、2018年に「Alpes Controles」の認証を取得しました!「ぶどう畑一帯の生物多様性と生態系の保護を何よりも大切にしています。ここに咲くすべての花、ここに生きるすべての小動物や微生物たちと一緒にぶどうを育てています。また、放牧している羊たちも大事な仲間です」。「ワインの品質は、ぶどうの質によって決まります。ぶどうの質は、どれだけ畑仕事に精魂を込めたかによって決まります。私は畑仕事におけるいかなる手間も困難も、避けず、恐れず、真正面から取り組むことを天命と考えています。」醸造は温度変化が緩やかなコンクリート製タンクや樽を使用して、精密かつナチュラルに行っています!また近年は、SO2の使用も必要最小限に抑えています!ご紹介するこの作品は、この職人が持てるすべてを投入してシャルドネ100%で醸した、極めて完成度の高いオレンジワインです!「数年間試行錯誤した結果、40%ほど樽で熟成させると最も美味しくなることがわかりました。「ぶどう」から造られた「オレンジ」ワイン…グラスから立ち上がるのは「レモン」や「桃」の香り…オレンジワインは本当に魅惑的で楽しいワインだと思います」。収穫はすべて手摘み!原則として天然酵母のみで発酵!無清澄・ノンフィルターでビン詰め!SO2の使用は最小限 2014年よりビオロジック栽培!2018年に「Alpes Controles」の認証取得!Vin de France(オレンジワインのため。畑の格付けはAOC Beaujolais-Villages Blanc)!シャルドネ100%!1ha!砂質・花崗岩質土壌!樹齢約10年!コンクリート製タンクで15日間のマセラシオン発酵後、60%をタンクで、40%を樽でマロラクティック発酵&10ヶ月間熟成!無清澄・ノンフィルターでビン詰め!SO2の使用は最小限。作品名の「Le temps des Oranges」(オレンジの実る頃)は、シャンソンの歌曲「Le temps des Cerises」(さくらんぼの実る頃)にかけたものです。(スタジオジブリの映画「紅の豚」の劇中でジーナが歌っていた曲です)こだわりのブルゴーニュ自然派辛口オレンジワインが超限定で少量入荷!

ボージョレ地区西部のレ・ザルディア村に何世代も続く農業家の家系で、1988年に継承したジャン・ミッシェル・デュプレがぶどう栽培への特化を決断してドメーヌを設立しました。その後少しずつ畑の買い増しを実施し、今日、モルゴン、レニエ、ボージョレ・ヴィラージュなどに合計20ヘクタールの畑を所有しています。2014年よりその全面積でビオロジック栽培を開始し、2018年に「Alpes Controles」の認証を取得しました。

「ぶどう畑一帯の生物多様性と生態系の保護を何よりも大切にしています。ここに咲くすべての花、ここに生きるすべての小動物や微生物たちと一緒にぶどうを育てています。また、放牧している羊たちも大事な仲間です」。「ワインの品質は、ぶどうの質によって決まります。ぶどうの質は、どれだけ畑仕事に精魂を込めたかによって決まります。私は畑仕事におけるいかなる手間も困難も、避けず、恐れず、真正面から取り組むことを天命と考えています」。

醸造は温度変化が緩やかなコンクリート製タンクや樽を使用して、精密かつナチュラルに行っています。また近年は、SO2の使用も必要最小限に抑えています。ご紹介する作品は、この職人が持てるすべてを投入してシャルドネ100%で醸した、極めて完成度の高いオレンジワインです。

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後1週間以内以内にお知らせください。返品・交換につきましては、1週間以内、未開封・未使用に限り可能です。