スリー クヴェヴリ テラスズ ルカツィテリ チヌリールカツィテリ 2022 年 パパリ ヴァレー 「芸能人格付けチェックBASICで登場」
3 Qvevri Terraces Rkatsiteli Chinuri-Rkatsiteli [2022]

商品番号 2200005000595
定価 ¥ 3,114 のところ
当店特別価格 ¥ 3,114 税込
  • オレンジ
  • 辛口
宅配便(冷蔵可)
[ 28 ポイント進呈 ]
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

スリー クヴェヴリ テラスズ ルカツィテリ チヌリールカツィテリ 2022 年 パパリ ヴァレー 「芸能人格付けチェックBASICで登場」

3 Qvevri Terraces Rkatsiteli Chinuri-Rkatsiteli [2022]

  • 生産年[2022
  • 生産者パパリ・ヴァレー
  • 生産地ジョージア産/カヘティ地区
  • タイプアンバー(オレンジ)ワイン・辛口
  • ブドウ品種ルカツィテリ100%
  • 内容量750ml

入手困難!世界のワイン愛好家大注目!アンバー(オレンジ)ワイン愛好家必見!年産わずか1800本のみの希少作品!2024年3月26日放送「芸能人格付けチェックBASIC~春の3時間スペシャル~」の「赤ワインvs白ワイン」に出題され、赤ワインがどちらかを答える問題で、解答者のうち1人を除く全員が「赤ワイン」と答えた白ワイン!出題のワインを選んだソムリエ・野口智香さんによると「芳醇な香りと旨みがあり、口に含むとなめらかなタンニンが感じられますが、普段ワインを飲みなれている方ならわかるはずです。」とのことでしたが、多くの解答者が赤だと思ってしまいました!世界最古のワイン産地として知られるジョージア産(2015年まで日本ではグルジアと呼ばれていた)ワイン!世界無形文化遺産ジョージア産「クヴェヴリワイン」(アンバーワイン=オレンジワイン)が今熱い!ジョージア産クリーン系アンバーワイン!大注目のジョージア産ビオの新星パパリ・ヴァレー!造り手は、ジョージアの東、カヘティ地方のアハシェニ・ヴァレーに2004年に設立された自然派ワイナリー!2haの畑からはじまったブドウ栽培は現在9.3haに拡大し、有機農法でブドウを栽培!2006年より試験的にワイン造りが始まり、初ヴィンテージは2015年とまだ新進ワイナリーですが、既にマスター・オブ・ワインを始め多くのワイン関係者が注目する造り手の1人パパリ・ヴァレー!しかもパパリ・ヴァレーはジョージアで初めてセラーの中にグヴェヴリを3段に積んだ画期的な造りをしている造り手で、上から1段目と2段目のグヴェヴリは1階に設置され、3段目は地下部分に置かれていたため、重力を利用したワイン造りが可能!1段目は発酵に使われ、2段目と3段目は熟成と目減り分の補充のために使用!この方法を活用することで、若いワインに熟成に伴う自然な変化をもたらすことを目的としている!パパリ・ヴァレーが造り出す「クリーンなアンバーワイン」は世界遺産であるジョージアのクヴェヴリ醸造に現代技術を取り込んだ、ジョージア・アンバーワインの未来を見せてくれる逸品!このスリー・クヴェヴリ・テラスズ・ルカツィテリは、粘土石灰質土壌の樹齢31年のルカツィテリ100%を果皮ごとグヴェヴリで発酵&マロラクティック醗酵!別のグヴェヴリに移し替え、果皮と共にグヴェヴリで4ヶ月熟成、ノンフィルターでリリースされる甕番号6番の特別キュヴェ!究極アンバー(オレンジワイン)ワイン!リンゴやメロンなどの豊かな果実味に華やかなフローラルのアロマ!プラム、ドライフルーツなどの芳醇な風味がタンニンとよいバランスを生み出し、美しく長い余韻が魅力の今、世界が大注目するパパリ・ヴァレーから圧巻のオレンジワインが超限定で極少量入荷!

パパリ・ヴァレーが造り出すワインは、洗練されたクリーン系のナチュラルワインです。濁ったワインも多いジョージアですが、その中でも特に「クリーンなアンバーワイン」として注目を集めています。パパリ・ヴァレーではこのスタイルを生み出すため、世界遺産となっているクヴェヴリでの古典的な醸造技術に現代の手法を取り入れ、保守的でありながらも革新的なワイン造りを行っています。正にジョージア産アンバーワインの未来を見せてくれる、そんな逸品と言えるでしょう。ワイナリーでは2006年より試験的にワイン造りが始まり、試行錯誤を繰り返し2015年に初ヴィンテージをリリースしました。まだまだ新しい造り手ではありますが、地元のワイン関係者だけでなく、既にマスター・オブ・ワインを始め、世界のワイン関係者が一目を置く、注目の造り手です。

革新的な醸造を行うパパリ・ヴァレーですが、2016年に完成したその施設も工夫がなされています。彼らのマラニ(クヴェヴリを置く施設)は、ジョージアで初めてクヴェヴリを3段階に分けて設置。1段目と2段目のクヴェヴリは1階に設置され、上部まで砂で埋められて温度管理ができるよう、クヴェヴリの周りに冷却水が流れるパイプを引いています。更に一番下の層にあたる3段目のクヴェヴリは、地下に設置して地中に埋められます。ここでの温度管理は、地中の安定した自然の温度環境に任せることです。

醸造手法は至ってシンプルで古典的です。天然酵母による醗酵を行い、醸造の各段階でポンプを使用せず、3階層になっているマラニの重力を利用してワインを移動させます。この結果、ポンプを使用することによるストレスを軽減し、ゆっくりと丁寧にワインを熟成させることが可能になります。1段目のクヴェヴリは醗酵に使用され、2段目と3段目は熟成による目減り分の補充のために使われます。この方法を活用することで、若いワインの熟成に伴う自然な変化をもたらし、また微生物レベルでの汚染も防止する効果があります。

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後1週間以内以内にお知らせください。返品・交換につきましては、1週間以内、未開封・未使用に限り可能です。