1. HOME
  2. ドイツ
  3. ハインフェルダー シュペートブルグンダー クーベーアー トロッケン 2019 ベルンハルト コッホ家 ドイツ ファルツ シュペートブルグンダー ピノ ノワール 種100% 蔵出し品 赤ワイン 辛口750mlHainfelder Spatburgunder Q.b.A. Trocken 2019 Bernhard Koch【DEU】

ハインフェルダー シュペートブルグンダー クーベーアー トロッケン 2019 ベルンハルト コッホ家 ドイツ ファルツ シュペートブルグンダー ピノ ノワール 種100% 蔵出し品 赤ワイン 辛口750ml
Hainfelder Spatburgunder Q.b.A. Trocken 2019 Bernhard Koch【DEU】

商品番号 0300012002215
定価 ¥ 3,135 のところ
当店特別価格 ¥ 3,300 税込
  • 赤ワイン
  • ドイツ
  • フルボディ
宅配便(冷蔵可)
[ 30 ポイント進呈 ]
申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

ハインフェルダー・シュペートブルグンダー・クーベーアー・トロッケン[2019]年・蔵出し品・ベルンハルト・コッホ家・フレンチオーク樽18ヶ月熟成・ドイツ・ファルツ・シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)種100%・赤ワイン・辛口・残糖:0.9g/L

Hainfelder Spatburgunder Q.b.A. Trocken [2019] Bernhard Koch

  • 生産年[2019]年
  • 生産者ベルンハルト・コッホ家
  • 生産地ドイツ/ファルツ/QbAシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)
  • タイプ赤・辛口
  • テイストフルボディ
  • 内容量750ml

ドイツ・ファルツ・辛口フルボディ赤ワイン愛好家大注目!フランス・ブルゴーニュ・ピノ・ノワール100%愛好家も大注目!ドイツ・ファルツ産のシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)100%辛口赤ワイン!しかもシュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)の評価はファルツでもトップクラス!ドイツ・ファルツで躍進 日本人の醸造家が活躍するワイングート!造り手は1610年からファルツのハインフェルトにある家族経営のワイン生産者で、これまでは国内(近隣)の個人愛好家への販売がほとんどで、国外では非常に珍しい造り手!ベルンハルト・コッホ家の元詰ワイン!「ゴーミヨドイツワインガイド2019」で赤4房、「ヴィヌム2019」で4つ星、「アイヒェルマン2019」で3つ星!バリックフォーラム所属!「Die jung Pfalz2018」(ファルツの若いワイン生産者コンテスト)でアレクサンダーが総合部門で、2016VTシュペートブルグンダーが品種別で、最高点を獲得し、1位獲得!まさに今、旬の生産者!畑はセラーのあるハインフェルト村!ワイン造りをするのは、兵庫県出身の坂田千枝氏!幼い頃から果樹栽培の仕事をしたいと考えていました!地元の農業高校に進学し、17歳の時にドイツにホームステイしたことがきっかけとなり、ドイツへ!職業訓練を受け、ラインガウやアールで研修を積みました!2013年末から、コッホで働いています!普段は、一人でセラーの仕事を担当!ベルンハルトから学んだことは「お客様が求めるワインを造ること」!このハインフェルダー・シュペートブルグンダー・クーベーアー・トロッケン[2019]年はドイツの中でも暖かい地域である、南ファルツらしさが感じられるシュペートブルグンダーです!濃厚なチェリーの魅惑的なアロマが広がります!力強い果実味は洗練された樽のトーストの要素とうまく調和しています!畑はハインフェルト村に位置し、標高182m、南西向きのなだらかな丘陵地に広がっています!石灰岩質土壌です!葡萄の仕立てはコルドン、栽植密度は5,000本/haです!畑の畝は1列おきに草を生やしています!収穫は9月中旬、畑で選別しながら手摘みで行います!収量は50hl/haです!葡萄は100%除梗します!アルコール発酵前に6度で72時間の低温マセラシオンを行い、色とアロマ成分を抽出します!発酵はステンレスタンクで22度から30度で約20日間行います!空気圧プレスでやわらかく圧搾し、マロラクティック発酵と熟成はフレンチオーク樽(4回使用樽)で行います!樽での熟成期間は 驚異の18ヶ月です!清澄せず、フィルターもかけずにボトリング!濃厚なチェリーの魅惑的なアロマが広がり、力強い果実味は洗練された樽のトーストの要素とうまく調和した大人気シュペートブルグンダー(ピノ・ノワール)が限定でもちろん正規品で少量入荷!

ドイツ ファルツで躍進!|日本人のケラーマイスターの挑戦!|ファルツのハインフェルトにある家族経営のワイン生産者です。これまでは国内(近隣)の個人客への販売がほとんどで、輸出は行っていませんでした。|土壌と品種|南ファルツは、粘土石灰質土壌のため、ピノ ノワール、シャルドネ、ヴァイスブルグンダー、グラウブルグンダーなどに力を入れています。他にも、ドルンフェルダーやカベルネ ソーヴィニヨン、メルロを植えており、20品種以上を手掛けています。生産比率は、赤白各50%ずつです。

日本人ケラーマイスター|ワイン造りをするのは、兵庫県出身の坂田千枝。幼い頃から果樹栽培の仕事をしたいと考えていました。地元の農業高校に進学し、17歳の時にドイツにホームステイしたことがきっかけとなり、ドイツへ。職業訓練を受け、ラインガウやアールで研修を積みました。2013年末から、コッホで働いています。普段は、一人でセラーの仕事を担当しています。ベルンハルトから学んだことは「お客様が求めるワインを造ること」。ブルゴーニュのピノ ノワールが好きで、それに近づけていきたいと考えています。

こだわりのワイン造り|ワインのベストな状態を考えて、添加物は極力加えないようにしています。赤は基本的にノンフィルター、白はベントナイト処理を行わないようにしています。低価格帯のワインにも1つ1つたんぱく質沈殿率のチェックを行っています。「低価格帯のワインも、上級クラスのワインにも同じ労力をかけています。」と坂田は語ります。酵母は選別酵母ですが、2009年にブルゴーニュ スタイルのピノ ノワールを造り始めて以来、2013年頃から「ヴィヌム」や「ゴーミヨ」などのワインガイドに掲載されるようになりました。

評価|「ゴーミヨドイツワインガイド2019」で赤4房、「ヴィヌム2019」で4星、「アイヒェルマン2019」で3星。バリックフォーラム所属。「Die jung Pfalz2018」(ファルツの若いワイン生産者コンテスト)でアレクサンダーが総合部門で、’16VTシュペートブルグンダーが品種別で、最高点を獲得し1位獲得。

返品・交換について

商品の品質につきましては、万全を期しておりますが、万一不良・破損などがございましたら、商品到着後1週間以内以内にお知らせください。返品・交換につきましては、1週間以内、未開封・未使用に限り可能です。